キャンピングカーで行く山スキーと山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 先週末大崩山へ行ってきました

<<   作成日時 : 2011/01/20 19:01   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

先々週末の猫岳に続き、先週末も平湯峠方面大崩山へ行ってきました。遅ればせながらアップします。

強い冬型で大雪の予報が出ている中、14日夕方自宅を出発し、41号線を北上、標高の高い所で雪に閉じ込められるのも嫌なので大事をとって手前の道の駅飛騨街道なぎさで車中泊

15日、5時過ぎに道の駅を出て、158号線平湯トンネル手前久手川の橋左カーブの駐車帯へ6時半過ぎに到着、車は1台もなく、雪も激しく降っている。
こんな天気で、かつ単独なので大崩山は止めて、明るくなってから久手牧場の開けた斜面辺りで遊ぼうかなどとのんびり構えていたら松本方面から1台の車がやってきて離れたところに駐車し、お二人のテレマーカがさっさと準備して出発して行った。
早速自分も準備開始。

7:35 駐車帯出発 牧場急斜面上部でお二人に追いつき、挨拶を交わす。松本から来られたWさんとHさんで猫の小屋跡から大崩山を目指すとのこと。このルートがあることはネットで知っていて、一度行ってみたいと思っていたので同行をお願いすると快諾して頂けた。ここから先は3人でラッセルを交代しながら進む。
9:45/9:50 夫婦松 休憩、建物の温度計は-12℃を指している。スカイラインをショートカットしながら濃い樹林帯を登り、途中からスカイラインを歩く、積雪は膝くらいだが、軽い層の下に中途半端に沈む少し重い層があってラッセルが以外に嫌らしい。
11:05 猫の小屋跡 ここから尾根筋に入るが最初の内は樹が煩い、上部に来るに従って木々もまばらになるが吹雪でホワイトアウト寸前
12:40/12:55 2517m地点 頂上はすぐそこであるが、風が非常に強そうだし、3人とも以前山頂を踏んだこともあるので、ここで終了で意見一致。準備して下り始める。意外と雪の密度が高く抵抗が大きい。 
13:10 猫の小屋跡 スカイラインは登りトレースを辿らないと進まない。
13:45 夫婦松 右側の尾根を少し滑ってみたが思わしくないので左へトラバースし通常の尾根へ戻る。牧場のオープン斜面は雪も軽く快適に楽しめた。
14:45 スタート地点へ戻る

   デジカメ不調で写真はなし、GPSログのみです。(青:登り、赤:下り)
画像


Wさん、Hさんとはここでお別れし、道具を片づけてひらゆの森へ向かう。
ひらゆの森でゆっくり湯に浸かって疲れを癒してから平湯バスターミナルへ移動、今夜はここで車中泊とする。
外は氷点下10℃近くまで冷え込んでいると思うが車中はベバストヒーターのお陰で暖かい。冷蔵庫の手持ち食材で夕食を適当に準備しビールを飲んでまったりと過ごす。

16日、一晩中雪は降り続き車の外は50cmほど積もっていた。外のトイレへ行くのも面倒なので車内のトイレで済ませる。
6時前には除雪車が来たが、除雪済エリアへ出るまで2mほどスコップで自力除雪を要した。

この荒れた天気に単独で山へ入るのは危険、スキー場の非圧雪エリアでも狙おうとほおのき平スキーへ向かう。

シニア午前券を買いスラロームコース、ダウンヒルコース、マウントコースの非圧雪急斜面を楽しんで11時には切り上げた。山へ入るのを止めたと思われる同輩も数名いた。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お初です。
大崩山の御同行ありがとうございました。
(下りラッセルでしたが・・・)
来シーズンも平湯山系狙いますヨ!

また白馬山系に来られる時はACTの気象・雪崩情報を参考にしてくださればうれしいです。

そして東北大震災復興ボランティア等大変にご苦労様でした。



w(nabe)
2011/08/24 22:02
W(nabe)さん
拙いブログにご訪問頂き有難うございます。
あの天候下では単独での入山そのものを諦めていましたが、ご一緒させて頂いたお陰で自分にとって初のルートから山頂近くまで登りあげることができました。
来シーズンは平湯付近だけでなく白馬周辺でもウロウロしようかなと思っていますのでお会いした際は宜しくお願いします。ACTの情報も大いに活用させて頂きます。
ファントム
2011/08/25 11:14

コメントする help

ニックネーム
本 文

山スキーの記録

2017年
  • 5月 針ノ木岳
  • 5月 木曽駒ケ岳
  • 5月 乗鞍剣ヶ峰
  • 5月 火打山
  • 4月 乗鞍剣ヶ峰
  • 4月 乗鞍位ヶ原
  • 3月 乗鞍位ヶ原
  • 3月 乗鞍冨士見沢
  • 3月 大崩山から平湯キャンプ場へ
  • 2月 輝山
  • 1月 乗鞍冨士見沢
  • 1月 大崩山
  • 1月 栂池天狗原
  • 先週末大崩山へ行ってきました キャンピングカーで行く山スキーと山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる