キャンピングカーで行く山スキーと山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS となみチューリップフェア

<<   作成日時 : 2017/04/29 10:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4月27日から28日にかけて富山県砺波市のチューリプ公園で開催されている「となみチューリップフェア」へ行ってきました。

画像


4月27日から早めのゴールデンウィークに入り、以前から家内が行ってみたいと云っていた富山の「となみチューリップフェア」へ混雑する前に出かけることにした。
27日(木)朝フィットで自宅出発、国道41号を北上し、先ずは高山市一之宮の臥龍桜を見物、ここは満開見ごろだった。
高山から158号で荘川へ抜け、ここでお昼。ここからは沢山の残雪を有する日照岳の山頂部を望めた。
荘川から156号で北上再開、先ずは御母衣湖沿いにある「荘川桜」へ。しかし、ここはまだ寒々しく固い蕾だった。昨年はこの時期に咲いていたらしいが、今年は開花までにもう少し時間がかかりそうだ。
既に沢山の観光客が入り込んでいる白川郷はパスして五箇山へ、ここで山スキーで数回訪れたことのある猿ヶ山登山口の小瀬集落へ一寸寄り道してみる。合掌作りの羽馬家の桜は満開だった。
次いで相倉合掌集落へも立ち寄ってみる。10分ばかり坂道を上がった所から人形山が見えた。ここも山スキーで行ってみたいところだ。
後は淡々と庄川沿いに156号を北上、今日のお宿、荘川温泉三楽園へ、この宿は特に女性向のようで、建物、温泉、料理、従業員の応対等、全てが素晴らしかった。
明けて28日、朝風呂と美味しい朝食を頂いてから宿を出て、チューリップ公園へ向かう。砺波市内へ入り、案内看板に従い進むと臨時駐車場へ到着、駐車代金は500円。ここから東門までは10分ほど、チケット(入場料1000円/人)を購入し入場、中はチューリップ、チューリップ・・・チューリップ、
一口にチューリップといってもこれほど沢山の種類があるとは知らなかった。眼を輝かせながら見て回る家内の後をただ付いて回るだけのジイサンでした。
会場には展望台があり、東の方には真っ白な立山の山々が薄っすらと望めます。南西に見える残雪を抱いた山は医王山なのかな?
チューリップ以外にも色々見聞きしならが14時を回ってようやく終了。
18時過ぎに無事帰宅できました。今日も疲れた!

  飛騨一之宮の臥龍桜(満開)
画像


  庄川の蕎麦屋さん(中央奥に日照岳)
画像


  荘川桜はまだ寒々しい状態
画像


  蕾もまだ固そう
画像


  五箇山小瀬の合掌作り住宅
画像


  相倉合掌集落(展望台から、奥は人形山)
画像


  チューリップ公園内
画像

画像
  
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

  チューリップ公園内(遠くに立山連峰が見えるのだが)
画像

  こんなものも(SL弁慶号)
画像

  会場の外にもチューリップ畑
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

山スキーの記録

2017年
  • 5月 針ノ木岳
  • 5月 木曽駒ケ岳
  • 5月 乗鞍剣ヶ峰
  • 5月 火打山
  • 4月 乗鞍剣ヶ峰
  • 4月 乗鞍位ヶ原
  • 3月 乗鞍位ヶ原
  • 3月 乗鞍冨士見沢
  • 3月 大崩山から平湯キャンプ場へ
  • 2月 輝山
  • 1月 乗鞍冨士見沢
  • 1月 大崩山
  • 1月 栂池天狗原
  • となみチューリップフェア キャンピングカーで行く山スキーと山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる