京都鈴虫寺へ行ってきました

昨日(5月31日)、家内がどうしても行きたいと云う京都の鈴虫寺へ参拝に行ってきました。ついでに嵐山周辺を散策し、東山の銀閣寺にも立寄ってきました。

奈良は娘が在学していた10数年前に何回か訪れ多くの寺社に参拝したことはありますが、京都は仕事で何回か行ってはいるものの観光とは無縁でしたので京都寺社巡りは高校の修学旅行以来です。

50年ぶりの京都は、、、
・平日のため、酷い混雑はありませんでしたが、修学旅行と思しき中学生や高校生の姿が目立ちました。後はシルバー世代の方々、外国からのお客様はあまり多いとは感じませんでした。
・数人の小グループで、タクシーを借り上げて寺社巡りをしている修学旅行生の旅スタイルに驚かされました。
・鈴虫の鳴き声(生です)と共に聞く鈴虫説法はあまりに乗りが良すぎてまるで上方落語を聞いているような感じでした。
・どんな願い事も一つだけはかなえて下さるという幸福地蔵さん、どうかお礼参りに繋げさせて下さい。
・銀閣寺はやっぱり渋くて良かった。
・家内のフィットで出かけましたが正解でした。ナビはやたら細い道を案内してくれてキャンピングカーだったら大変でした。


    鈴虫寺(妙徳山・華厳寺)山門
画像


    幸福地蔵さん
画像

    
    鈴虫説法が行われる部屋(次の説法の準備中です。ガラス箱の中には沢山の鈴虫がいます)。
画像

    
    嵐山渡月橋
画像


    銀閣寺
画像


    銀閣寺
画像


この記事へのコメント

k
2012年06月05日 21:16
50年ぶりですか?私は、昨年、25年ぶりの京都でした。朝、早く行って、人のいない内に色々歩き回りました。今年も機会があれば行きたいと思ってます。来週も天気が今一つの様ですね。今シーズンは板終いの感じです。来シーズンに向け、意思が弱くなかなか思うように実行できませんが、体力作りに励みます。

ファントム
2012年06月05日 23:33
kさん
人の手で上手く自然と調和するように作られた寺社もなかなかいいものですね。山に行けなくなったら寺社巡りに軸足を移すことにしますか。でもKさんはまだまだ大分先のことですね。
この4日にピンポイントで好天予報が出た富士山へ行ってきましたが体力低下を痛感させられました。これで今季の板納めとします。
来季も引率宜しくお願いします。

この記事へのトラックバック