準備完了!

のんびり構えていたら、アチコチから初滑り便りも聞こえてきて、慌てて出撃の準備開始です。
11月16日までにキャンピングカーのタイヤもスタッドレスに交換し、山スキー用具も積み込みましたが、タイヤ交換の重労働で大汗をかいたためか不覚にも風邪をひいてしまって、昨日今日と大人しく静養しています。

以下準備作業と積み込んだものの内訳です。

先ずベースワックスをかけて保管してあった4本のスキーの復活です。スクレーパで滑走面のベースワックスを削り落としてからリムーバーで綺麗にし、滑走用ワックスを塗って完了
    スキー&ストック
画像

左よりゲレンデ用フィッシャーS500(160cm)(10年物?キチンと手入れしているので滑走面はまだ良好です。残雪期用ホーガン・アルパイン(165cm)、オールラウンド用アトミック・スヌープダディ(174cm)、深雪用K2ポンツーン(169cm)、ストックは左がゲレンデ用、右が山スキー用


次いでポンツーン用に新たに購入したブラックダイヤモンドの135mm巾クトーの装着確認、これはすんなり装着できませんでした。TLTスピード・ラジカルの溝に入りません。
B&DのHPを調べるとラジカルのクトー取付部は旧来のTLT金具と寸法が僅かに変わったようで、ラジカル側とクトー側を少し削るようにとの記述があり、指示通りにやすりで削って装着可能となりました。
    ラジカル側の改修箇所
画像

    クトー側の改修箇所
画像

    クトーが装着できるようになりました
画像


そして、昨年厳冬期に兼用靴スカルパ・マエストラーレの滑降モードの固定が不能になる不具合を2回ほど経験しました。固定ピンが出たまま(歩行モードの状態)凍結したのが原因のようで、気休めかもしれませんが、ピンと穴の隙間への浸水防止を意図してピンの周りにグリースを塗っておきました。
    滑降モード固定ピンへのグリース塗布
画像



その他の積込み品です。

    ブーツ
画像

手前は兼用靴スカルパマエストラーレ、後方はゲレンデ用

    シール
画像

手前左はアルパイン用、右はスヌープダディ用、奥はポンツーン用

    アイゼン類
画像

手前左ポンツーン用、右はスヌープダディとアルパイン用、奥は兼用靴用(カジタ12本ツメ)

    アバランチ用品
画像

左よりスノーソー、プローブ、ピッケル(スコップの柄としても使用)、スコップの柄、スコップ、ビーコン

    非常用品
画像

左奥よりツエルト、エマージェンシーシート、ブラシ、テーピングテープ、ワックス(滑走用、シール用)、中央奥より細引き、修理用具、ガムテープ、右奥よりシェラカップ、ライター、固形燃料

    電子機器類
画像

ビーコン、GPS、4アマ無線機

    スタッドレス・タイヤも装着完了
画像
     
    

<おまけ>
山スキーの準備にかかる前に庭仕事他をいくつかやりました。

    庭樹の手入れ(Before)
画像

    庭樹の手入れ(After)
画像

写真に写っているクロガネモチとシマトネリコ以外に棒樫4本も素人剪定しました。まだキンモクセイ1本と玉柘植10本が残っています。

    ラティスの入替え
画像

新しいラティスに防腐塗料を塗るのと古いラティスの処分が大変で3日かかりました
    
    

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • プラダ メンズ

    Excerpt: 準備完了! キャンピングカーで行く山スキーと山歩き/ウェブリブログ Weblog: プラダ メンズ racked: 2013-07-07 00:55