スカルパ・マエストラーレの修理他諸々

先週、乗鞍から下山後、右ブーツのタングのヒンジ金具が折損しているのに気付いた。
翌日、輸入元のロストアローへ問い合わせたところ、金具の在庫が2個あり、ブーツ購入店経由でも送れるが代引きで直送もできるとのメールがすぐに帰って来た。
早く修理しておきたかったので金具2個の代引きでの送付をお願いしたところ、翌日には届いた。(部品代は315円/個)
修理は簡単で6角レンチでネジを外し、新しい金具に交換して、ネジ・ロックを塗布してネジを締め付け直して完了。

    ヒンジ金具(左:新品、右:折損した金具)
画像


    修理完了
画像


修理を急いだのは、20日に木曽御岳山へ出かけるつもりでいたためで、それには充分間に合わせることができた訳だが、肝心の山行の方は急用が入って没となってしまった。
空いた時間を使って、今季はもう出番のないスーパーファットのポンツーンとゲレンデ用スキーにベースワックスをかけビニール袋に入れて保管した。

4月1日から始めた週3日の仕事も3週間、9日間経って、6:20に家を出て、18時過ぎに帰宅という規則正しい生活にも大分慣れてきたが、当然のことながら自由になる時間は大分減ってしまった。それでも何とか都合をつけて5kmや10kmのランニングをしたり、MTBで20km走ったり、半年ぶりにゴルフの練習を再開したりと身体を動かすよう心がけている。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック