乗鞍剣ヶ峰

4月3日(火)乗鞍剣ヶ峰に登り滑ってきた。今季初の3000m峰です。天気は良かったものの稜線は相変わらず強風、気温高めのため雪はグサグサに緩んでいた。位ヶ原より上部は積雪が少なく、今年の春スキーは早めに終わりそう。

剣ヶ峰
画像


<メンバー:用具>
 okajiroさん:?、TLTススピードラジカル、ディナフィット
 ファントム:ディナフィット・ナンガパルバット、TLTスーパーライト2.0、スコット・コスモス
<行程>
9:16 1974m ツアーコース入口
10:34/10:40 2430m 位ヶ原入口
12:34/13:12 3026m 剣ヶ峰
13:29 2423m 位ヶ原入口
13:50 1971m カモシカゲレンデトップ
14:00 1566m 第3駐車場

<GPSログ>
 沿面距離:13.2km
 累積高度:+1737m (標高差:+1055m)
      -2118m (標高差:-1460m)
 行程
画像

 高度グラフ
画像


先週末は家内との約束で大人しく自宅周辺で過ごしたが、新しい週に入ったので早速白い山へ行くことにしよう。
okajiroさんと示し合わせ、3日に乗鞍剣ヶ峰を目指すことにした。

前日夕方、乗鞍高原到着、ゆけむり館でのんびりしてから第3駐車場へ移動し、車中泊。
明けて3日、晴天、気温は高めで7~8℃はありそう。1枚薄着にし、アウターも春山用に替えた。
Mt.乗鞍スノーリゾートも今週末で営業終了となるが、平日にも関わらずスキー客や山岳エリアへ入る人もそれなりに入っている。
リフト3本乗り継ぎ、ツアーコース入口へ、シールを貼り、アウターを脱いで出発、ツアーコース内は風もなく汗がしたたり落ちる。
急斜面を登り切り位ヶ原へ出たところで休憩、山頂部から位ヶ原にかけての積雪は昨年に比べてかなり少ない。どのコースで剣ヶ峰を目指すか迷う、東面コースは最短だが、日当たりが良すぎて雪が緩み、ずり落ちそう。肩の小屋コースは無難だが随分大回りとなる。結局、蚕玉岳と朝日岳の間の谷を登ることにする。この谷の落ちるべき雪は落ち切ったようだが念のため縁を登るようにしよう。この日はこのコースが正解だったようで雪面は適度に締まり、シールも良く効いた。okajiroさんはクトーなしで登り切った。なお、このコースは途中ハイマツ帯を横切ることになる。今日は何とか避けながら進むことができたがこれからは難しくなるでしょう。
稜線に出るとやっぱり強風、アクエリアスのボトルの蓋を開けると「ボー」と大きな笛吹音が出る。
山頂小屋はまだ殆ど埋まっていた。最後は東側から登り上げスキーを履いたまま山頂標識まで行けた。
山頂では少し靄ってはいるがいつもの大展望が迎えてくれた。東面側は風も当たらず極楽、30分以上ものんびり過ごしてしまった。ボツボツ降りましょう!
東面の大斜面は既に緩み10cmほどのグサグサ雪でその下に硬い層がある。快適ザラメではないが斜度があるのでまあまあ楽しい滑り。高天原との間の谷を滑り抜け位ヶ原へ出る。ここで柔らかくなったシュカブラの頭にスキートップが刺さり大前転をやらかした。
グサグサ雪のツアーコースを滑り降りカモシカゲレンデトップに着くと、カモシカAコースは閉鎖されていた。カモシカBコースを経てそのまま第3駐車場までノンストップ。
今日も無事下山できました。お付き合い頂いたokajiroさん有難うございました。

乗鞍快晴
画像


どこかの戦闘員?みたい
画像


カモシカAゲレンデ (帰りには閉鎖されていた)
画像


平日なので入山者は少なめ
画像


6番標識付近
画像


位ヶ原下急斜面
画像


積雪少ない
画像


昨年4月22日の同じ場所
画像


赤線で稜線へ抜けた(適度に締まっていて登り易かった)
画像


剣ヶ峰と大日岳(蚕玉岳には赤い橇が括り付けてあった)
画像


万歳!
画像


やっと着いた
画像


乗鞍山域と奥に北ア中心部
画像


槍、穂ズームアップ
画像


大日岳と御岳山
画像


okajiroさん滑走
画像

画像

画像


ファントム滑走
画像

画像

画像


さらば!(もう1回くらい来れるかな?)
画像


無事下山
画像


カモシカゲレンデはこんな状態
画像

この記事へのコメント

kame
2018年04月08日 10:21
今シーズン初3000m峰おめでとうございます。
剣ヶ峰からは東面を滑走したんですね、自分はその斜面滑走したことがありません。
okajiro戦闘員(笑、機関銃でも忍ばせている感じですねー、何処に戦いに出かけるんでしょうか?。お元気そうで、ご無沙汰してますがまた皆さんとご一緒すること楽しみにしてます。
ファントム
2018年04月08日 14:09
コメント有難うございます。
東面斜面は斜度30°ほどの大きな1枚バーンで特にザラメ時には最高です。
okajiroさん相変わらず戦闘モードですっ飛ばしています。フルメンバーでどこか出かけたいですね。

この記事へのトラックバック