2日に南木曽岳へ登ってきました

11月2日(金)、南木曽岳へ登ってきました。

南木曽岳山頂
画像


11月に入り、山スキーの季節も近づいてきた。登り体力をつけよう(低下を少しでも抑えよう?)と比較的近場で急登のある南木曽岳へ登ることにした。
5:30にフィットで家を出てコンビニおにぎりを食べながら走行、7:30に南木曽町蘭の登山口に着いた。駐車場には車は1台もない。平日で人出は少ないと予想していたが誰もいないとは、、念のため熊スプレーも持って行くことにしよう。

この山の山頂自体は樹林の中だが、山頂避難小屋近くの見晴らし台からは御岳、乗鞍、穂高、そして中アの木曽駒や空木岳等々素晴らしい眺望が楽しめる。避難小屋に1泊して夕暮れやご来光を楽しむのもありかななんて思う。
駐車場は登山口(10台程度)と100mばかり下にもある。
紅葉は先月の台風の影響か落葉が進んでいて、登山口の少し上辺りに部分的にキレイなところがあった。

<行程>
 7:45 964m 登山口
 8:14 1159m 下山道分岐
 9:38/9:48 1677m 南木曽岳山頂
 10:07/10:41 1652m 見晴台
 10:56 1669m 摩利支天
 11:46 1159m 下山道分岐
 12:10 964m 登山口
<GPSログ>
 沿面距離:約7.4km、累積高度:約823m
画像

画像


登山口(登山届入れあり)
画像


登山路案内板(登路、下山路が分かれている)
画像


こんな伝説もあるそうだ
画像


登下山路分岐
画像


喉の滝(水は流れていなかった)
画像


昔は左の鎖場を登ったらしいが今は木製の桟橋で登れる
画像


かぶと岩(どれがかぶと岩?)
画像


金時池(見えなかった)
画像


山頂近くの日陰には霜が残っていた
画像


青空に突き刺さる枯れ木
画像


南木曽岳山頂広場(樹林に囲まれている)
画像


左の梯子の先に阿寺渓谷展望台がある
画像


阿寺渓谷展望台からの御岳、乗鞍
画像


避難小屋とその先の小高い丘が見晴台
画像


避難小屋の中
画像


バイオトイレと避難小屋
画像


見晴台から北ア
画像


見晴台から中ア主要部
画像


見晴台から中ア南部
画像


御岳ズームアップ
画像


乗鞍ズームアップ
画像


穂高ズームアップ
画像


木曽駒方面ズームアップ
画像


見晴らし台から山頂方面(遠くに恵那山)
画像


摩利支天から恵那山や富士見台を望む
画像


下山路も急だ
画像


木橋から山頂方向を振り返る
画像


駐車場の車は少し増えていた
画像


紅葉1
画像


紅葉2
画像


紅葉3
画像


紅葉4
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック