2ヶ月振りの山歩きは又も御岳山

10月6日(日)御岳山へ登ってきた。

山頂広場は大賑わい
DSCN7486.JPG

8月中旬に右足首を捻挫して大人しくしていたせいもあって山へは行かずじまい、そしてキャンピングカーも駐車場の置物と化していた。
足の方もほぼ回復したようだし、駐車場の置物も動かしてやらねば、、ボツボツどこかのお山へ出かけよう。でも、あまり遠方への出動は億劫だ、となると我家から比較的近くて3000m越えの高峰、御岳山となる。まだ足に多少の不安は残るのでロープウェイ利用で楽チンできるのも有難い。
そんな訳で、5日(土)、孫2号の幼稚園運動会の応援を済ませてからキャンピングカーで出発、御岳ロープウェイ山麓駅(鹿ノ瀬駅)の駐車場へ18時過ぎに到着し車中泊した。

10月6日(日)
<行程>
7:15 2123m ロープウェイ山頂駅(飯森駅)
8:03/8:10 2472m 八合目女人堂(金剛堂)
9:09 2819m 九合目石室山荘
9:45/10:00 3063m 剣ヶ峰
10:16 2908m 二ノ池
10:45/11:30 2881m 摩利支天下避難小屋前
12:22 2908m 二ノ池 
12:59/13:05 2826m 九合目石室山荘
9:54/10:04 2472m 八合目女人堂(金剛堂)
13:47 2123m ロープウェイ山頂駅(飯森駅)

<GPSログ>
沿面距離:10.7km、累積高度:±1370m
ログ.bmp
高度ログ.bmp


明方には駐車場は既にほぼ満車、ロープウェイの運航は7時からなのに6時には既にチケット購入の行列ができ始めていたのには驚いた。
私も6時20分には列に並び往復チケットを購入、JAF割引が使えた。

ロープウェイは7時前に動き出し7時少し過ぎに山頂駅に到着、ここから登行開始、樹林帯の登りで大汗をかくが八合目女人堂辺りまで来ると肌寒く感ずる。紅葉はこの辺りから上が見頃。
九合目石室山荘を見上げる所でヘルメットを被り、ヤッケを着込む。ここからは石ころだらけの急登となる。落石に注意しながら登っていく。
急登を登り終えると二ノ池分岐、ここからは快適な稜線歩きとなるはずだが足が重たい。
シェルター、慰霊碑の前を通り急な階段を登ると山頂剣ヶ峰、ようやく着きました。
2ヶ月前に来たときは工事中だった山頂の社も仕上がっている。壊れた山頂小屋の解体はまだ終わっていない。復旧工事が遅れてまだ立ち入りできない王滝山頂へも来季には立入りできるようになることを願わずにはいられない。
山頂広場は激混みなので一段下のシェルターの前で休憩、まだ時間も早いので三ノ池を見下ろせる所まで行ってみることにしよう。
二ノ池の横を通り、サイノ河原まで一旦下って摩利支天下の避難小屋の所まで登り返す。眼下に真っ青な水を湛えた三ノ池があり、正面の継子岳の先に乗鞍も見える。乗鞍も今日は大盛況なんだろうな!
風を避け岩陰で湯を沸かしてラーメンとコーヒーを頂く。幸せー!
帰路は往路を辿るだけ、途中渋滞もあったが14時前には無事山頂駅まで下山できた。

右足首の方は問題ないことが確認できて良かった。しかし、2時間半の登りの最後の方は足が重たくなってきた。やっぱり登り体力は確実に低下してきている。もう少しすると山スキーシーズンも始まるが、この辺のところをしっかり認識して行動計画を立てる必要がありそうだ。
久し振りの出動となったキャンピングカーは快調で、こちらは安心して冬を迎えられそうだ。

山麓駅からの山頂方面
DSCN7358.JPG

山頂駅から登り始める
DSCN7377.JPG

八合目女人堂付近の紅葉と山頂
DSCN7412.JPG

石室山荘を見上げる
DSCN7432.JPG

稜線下の石ころだらけの急登
DSCN7446.JPG

山頂下の慰霊碑とシェルター
DSCN7504.JPG

山頂の社の修復工事も完了
DSCN7489.JPG

山頂の鐘と二ノ池
DSCN7485.JPG

山頂広場は激混み
DSCN7477.JPG

新山頂小屋と解体中の小屋
DSCN7493.JPG

二ノ池と二ノ池小屋
DSCN7521.JPG

サイノ河原
DSCN7560.JPG

サイノ河原から剣ヶ峰方面
DSCN7538.JPG

サイノ河原から摩利支天下避難小屋を見上げる
DSCN7551.JPG

三ノ池、継子岳、奥に乗鞍岳
DSCN7602.JPG

摩利支天下避難小屋
DSCN7604.JPG

避難小屋から剣ヶ峰方面
DSCN7611.JPG

オシャレな看板
DSCN7641.JPG

標高2700m付近から俯瞰
DSCN7652.JPG

女人堂付近の紅葉
DSCN7663.JPG
DSCN7659.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

kame
2019年10月08日 22:59
こんばんは、足のほうほ順調に回復されたようで良かったです。
乗鞍の主から御岳の主ですね。
速いものでもうシーズンが来てしう。。。ですが、暖冬でなく、普通の冬が来てくれるか気がかりです。
ファントム
2019年10月09日 20:05
kameさん
コメント有難うございます。
遠出が段々億劫になり、ついつい少し近い御岳へ向かってしまいます。御岳もいい山です。
暑い暑いと思っていたら間もなく10月半ば、後2ヶ月もすれば雪山シーズンに入っているはず、、、雪乞いが必要でしょうかね?