3月9日乗鞍剣ヶ峰から滑ってきました

3月9日(土)、休暇村乗鞍前駐車場を暗いうちにスタートし、剣ヶ峰3026m山頂まで登り、蚕玉岳コルから滑走してきた。

乗鞍剣ヶ峰にて
画像


<メンバー:用具>
 Kameさん:ディナフィット・マナスル、TLTスピード、スコット・コスモス
 ファントム:ディナフィット・マナスル、TLTスピードラジカル、スコット・コスモス

<行程>
5:16 1598m 休暇村乗鞍前駐車場 スタート
6:20 1970m ツアーコース入口 通過
6:41/6:52 2091m 入口急斜面トップ 休憩
7::52/8:04 2441m 位ヶ原急斜面下 休憩
8:45/9:03 2610m トイレ小屋 休憩、トー装着
10:49/11:02 2976m 蚕玉岳コル スキーデポ、アイゼン装着
11:11/11:36 3026m 剣ヶ峰
11:40/11:53 2976m 蚕玉岳コル スキー装着
12:40/13:21 2351m 位ヶ原山荘 昼食
14:01 1910m カモシケゲレンデ中段 通過
14:06 1598m 休暇村乗鞍前駐車場 下山

<GPSログ>
 沿面距離:21.4km
 累積高度:±3280m(標高差:1428m)

 行程ログ
画像

 高度ログ
画像


先週2日は滑り台トップまででお茶を濁したが好天予報の今週は剣ヶ峰狙いでいきたい。しかし段々と体力の落ちてきたジイサン、リフト利用は体力温存できるがツアーコース入口スタートが9時半頃になるため山頂到着は大分遅くなりそう、山頂到着時間を早めるためには早く出発するしかない。ヘッデン点けてのスタートの方が良さそうだ。当初は仲間の都合がつかず単独行の予定だったため、一応剣ヶ峰狙いとするものの無理せず行ける所までにするつもりで前日17時に休暇村前駐車場へ着いた。
そこへkameさんから急遽参加できるようになったとの有難い連絡があり、登山計画書の修正版を提出し、深夜走行して5時前には駆けつけてくれた。

4時半頃からヘッデン点けて出発していくパーティもチラホラある。我々も5時過ぎにキレイに圧雪された休暇村ゲレンデを登り始める。
カモシケゲレンデトップ近くで日の出、ツアーコースに入ると雪は結構増えているが表面は硬く凍り厚いモナカ状態、モナカ状態は位ヶ原下急斜面まで続いていた。
位ヶ原に出ると強風のお出迎え、先週の小春日和とは打って変わって気温も低く、時折地吹雪もあって完全に冬に逆戻りだ。
トイレ小屋の陰で防寒対策をやり直し、クトーを着けて朝日岳と蚕玉岳の間のコルを目指して登り始める。風の通り道には大きなシュカブラができている。コルに着く頃にはジイサンは疲労困憊、20歩登っては呼吸を整え直すという亀足登行、親切なkameさんは都度待っていてくれる。
朝日岳を巻いて剣ヶ峰と蚕玉岳の間のコルまで来て谷を覗くとシュカブラは殆どなく、雪の結合も良さそう。帰りはここを滑り下りることにしましょう。
頂上小屋の少し下でスキーをデポし、アイゼンを着けて剣ヶ峰を目指す。風が強く時々身体が煽られる。
ようやく山頂に到着、風は強いものの雲一つない快晴、一通り写真を撮った後、信州側神社の側へ移動する。ここは風も少し遮られるので腰を下ろし素晴らしい景色を眺めながら腹ごしらえする。
屋根の一部が露出した山頂小屋の脇を通ってデポ地点へ戻りスキーを履く。
予定通り剣ヶ峰と蚕玉岳の間の谷を滑り始める。締まった雪だがカリカリではないので安心して滑れる。
標高2940m付近まで滑り降りた時、100mほど下の雪面の一部がパクっと開くのが見えた。蚕玉岳下部の露出岩の下を起点とした雪崩だった。収まるのをしばらく待って走路の右側を滑り降り、途中からまだ柔らかいデブリを横切ってトイレ小屋方面へ滑り降りた。大きなシュカブラあり、カリカリあり、吹き溜まりありで滑り難かった。
ここから位ヶ原山荘を目指す。屋根板に入ると位ヶ原の強風は嘘のように収まった。ここには30cm以上の重いがキレイな新雪が待っていた。今日一の滑りはここだった。
営業中の位ヶ原山荘に入り込み、暖かいうどんを頂いてしばし休憩。
その後はエコーラインを所々ショートカットしながら滑り降り、カモシカゲレンデ中段へ抜けた。後はスキーヤーで賑わうゲレンデを滑り降りて無事下山できた。

kameさん今回も非力なジイサンを最後まで面倒見て頂き感謝いたします。

ヘッデン点けてスタート
画像


夜明け前
画像


もうすぐ日の出
画像


ツアーコース入口近くで日の出
画像


入口急斜面 雪は増えたが厚いモナカ
画像


6番標識 ここもモナカ
画像


位ヶ原下急斜面 ここも厚いモナカ
画像


位ヶ原へ出ると強風
画像


トイレ小屋の陰で防寒対策しクトー装着
画像


朝日岳と蚕玉岳の間のコルを目指す
画像


辛い登りが続く
画像


地吹雪の中を登る
画像


シュカブラが凄い
画像


ようやく蚕玉岳のコルに着いた
画像


アイゼンに替えて剣ヶ峰を目指す
画像


3026m到着
画像


北アルプス
画像


白山
画像


御岳
画像


浅間山、八ヶ岳方面
画像


蚕玉岳との間の谷 雪の結合は悪くはなさそう
画像


滑走
画像


雪崩走路脇を滑る
画像


破断面 岩の下が起点か?
画像


まだ柔らかいデブリ帯を横切る
画像


雪崩全貌
画像


穂高を背に 屋根板にて
画像


屋根板を滑る ここは重深雪
画像


位ヶ原山荘でうどんを頂き、さー下山
画像


無事下山
画像

"3月9日乗鞍剣ヶ峰から滑ってきました" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント