テーマ:山歩き

御岳山剣ヶ峰夏山山歩

7月31日(水)に今夏初の夏山山歩で御岳山剣ヶ峰へ登り、慰霊碑にお参りしてきた。 剣ヶ峰山頂神社修復工事中 長雨が続いた今年の梅雨もようやく終わった。雨の中の山歩をするほどの気力もないので家でウダウダしているうちに段々と腰が重たくなってきてしまった。これではイカンと一念発起、取り敢えずあまり遠距離でない御岳山を目指すこと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

近場の里山山歩

先月末に板納めしてから遠出も億劫になり山歩きもご無沙汰、(ゴルフだけは今月既に2ラウンド、後2ラウンド予定あり)、見かねた家内が近場の里山、通称春日井アルプス(道樹山429m、大谷山425m、弥勒山437m)へでも山歩に行こうと声をかけてくれたので行くことにした。 沿面距離約6km、累積高度約460m、少し蒸し暑かったがいい運動になっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

28日は近場の納古山を山歩してきました

4月28日、家内と美濃の里山納古山を山歩してきた。 山頂標識とNokorin、遠く白山 GW突入も時季外れの寒波襲来、標高の高い所はカチカチ山かも、そして遠出も何となく億劫なので家から1時間ほどで行ける近場の里山へ家内と出かけることにした。 場所は美濃の納古山、標高は633mと高くはないが360°の展望を楽しめる所です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2日に南木曽岳へ登ってきました

11月2日(金)、南木曽岳へ登ってきました。 南木曽岳山頂 11月に入り、山スキーの季節も近づいてきた。登り体力をつけよう(低下を少しでも抑えよう?)と比較的近場で急登のある南木曽岳へ登ることにした。 5:30にフィットで家を出てコンビニおにぎりを食べながら走行、7:30に南木曽町蘭の登山口に着いた。駐車場には車は1台…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三方岩岳、野谷荘司山に登ってきました

10月22日(月)快晴の下、ホワイトロードの三方岩駐車場から三方岩岳を経由して野谷荘司山へ登ってきた。 野谷荘司山山頂 家内が紅葉を見たいというので紅葉真っ盛りの白川郷方面へ出かけることにし、ついでに最近山歩きから遠ざかっている家内の足でも行けそうな三方岩岳や野谷荘司山を巡ることにした。 紅葉は標高1500m付近が盛り…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

御嶽山剣ヶ峰へ登ってきました

26日に立入りが解禁された御嶽山剣ヶ峰へ昨日(28日)登ってきた。 慰霊碑と山頂へ通じる階段 4年前の9月27日、剣ヶ峰、二ノ池を巡って王滝登山口の田の原駐車場へ戻った後、ドカーンと云う大きな音を聞いた。この時山頂部は雲に隠れていて何も見えずあのような大惨事にまでなっているとは思っていなかったが帰宅後テレビのニュースでそ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今夏も北海道へ (2)

今夏も北海道へ(1) からの続きです。 8月1日(水) 178km 11:30発の飛行機で家内と長女、孫2号を中部国際空港へ向けて送り出した後、カーナビ指示に従い穂別、占冠等経由して明日登る予定の芦別岳の麓、山部自然公園へ向かう。 無料の山部自然公園キャンプ場へ着き、キャンピングカー指定場所へ行ってみるとあまり快適そうではなか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月6日樽前山

8月6日(月)に7合目ヒュッテから樽前山(東山)へ登り、西山を経てグルっと周回してきた。 樽前山(東山)山頂(山頂ドームは半分ガスの中) <行程> 6:51 670m 7合目 7:29/7:33 1022m 東山山頂 7:53 921m 避難小屋 8:15/8:23 994m 西山 8:53 840m 93…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月4日恵庭岳

8月4日、恵庭岳にポロピナイ口から登ってきた。但し、第2展望台から先へ進むのはは自重した。 恵庭岳第2展望台 恵庭岳は頂部に溶岩ドームをチョコンと乗せた特異な形状をした山で札幌の長男のマンションからもよく見え、一度登ってみたいと思っていた。(今は新しいマンションが間に建ち陰に隠れてしまったが) <行程> 6:37…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月2日芦別岳

8月2日、芦別岳に新道経由で登ってきた。体調に不安のある中での山歩きだったが途中からご一緒して頂いた群馬のIさんのお陰で山頂まで行くことができた。深謝! 芦別岳山頂から富良野方面 11年前の6月に富良野を訪れた際、空知川越しの南西方向に端正な形をした山が見えた。昼食を頂いたレストランのオーナーシェフに尋ねると芦別岳だとい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今日から北海道へ行ってきます

家内、長女、孫2号と4人で今日25日夕刻のフェリーで名古屋港を発ち、渡道します。 8月1日に皆は飛行機で帰名しますが、私はキャンピングカーと共に一人残り、北海道の山歩きを楽しむ予定です。 登る予定の山の山行記録には登山道に羆の落し物が多いとの記述が散見され、単独行でもあるので念のため熊スプレーも用意しました。 熊スプレー(UD…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

恵那山へ黒井沢登山口から山歩

梅雨前の晴れ間を狙って恵那山へ黒井沢登山口から山歩してきた。快晴予報だったが山頂部では雲が出て遠望は効かず肌寒かった。 視界のない恵那山山頂部(まだ時間が早いので人は少ない) <行程> 6:07 1197m 黒井沢登山口 7:41/7:45 1715m 野熊ノ池 9:32: 2175m 山頂避難小屋 9:38/9…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

山歩始めに白草山へ

12日の木曽駒山スキーで今季の板納としたのでボツボツ山歩を始めねばと、今日(21日(月))手軽な下呂の白草山へ登ってきた。間近に見える御岳山の雪は随分少なかった。噴煙も少ないようだ。山頂部では数は少ないがシロヤシオが咲き始めていた。 白草山山頂 <行程> 8:12 987m 黒谷林道入口 8:38 1138m 登山道…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

富士見台の高原歩きを楽しんできました

11月2日(木)に中央道恵那山トンネルの真上にある富士見台まで高原歩きと360°の大パノラマを楽しんできました。高い所の紅葉は既に終わり、標高1400mのロープウェイ山頂駅からその下辺りが盛りの感じでした。   富士見台山頂 9月末の焼岳登山以降キャンピングカーは駐車したまま、少しは動かさないと錆びついてしまいそう。そん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御在所岳、鎌ヶ岳へ登ってきました

快晴の10月27日(金)、鈴鹿山脈の御在所岳と鎌ヶ岳を周回して1か月ぶりの山歩を楽しんできた。紅葉は高い所では色づいてはいたが見ごろはもう少し先か?   御在所岳山頂 以前勤めていた会社のスキー仲間から、イワナを食べる会を27日やるからと誘ってもらった。場所は御在所岳の麓にあるスキー仲間の別荘、二つ返事で参加させてもらう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

9月29日に焼岳へ登ってきました

9月29日(金)に焼岳(北峰)へ中尾高原側から登ってきた。好天と紅葉を期待して出かけたが山頂ではガスが湧き、紅葉も少し早すぎたようだった。そして山頂部は寒かった。薄手の手袋はしていたが手が冷たかった。   焼岳(北峰) 紅葉便りもチラホラ伝えられ、好天予報も出たので手っ取り早くアルプスの景観が楽しめる焼岳へ行くことに。ポ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

9月9日乗鞍岳を山歩してきました

9月9日(土)、乗鞍岳の山歩を楽しんできました。   剣ヶ峰にて 好天予報に誘われ、家内が一緒に行ってもいいよと云うので乗鞍岳へへ出かけることした。 前日8日夕方乗鞍高原へキャンピングカーで入り、湯けむり館で温泉に浸かってから乗鞍観光センター駐車場で車中泊した。 明けて9日、5時半過ぎには始発バス(6:10発…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

木曽御岳山へ登ってきました

9月3日(日)、今年も木曽御岳山へ登ってきました。   今日の最高点 摩利支天分岐2937m 昨年の7月に続き今年も御岳山へ登ってきた。昨年は御岳ロープウェイを利用してのラクチン登山だったが、今年は少し心を入れ替えて中の湯から登ることにした。しかし、(5km、30分のジョギングを週3回程度したり等の運動は続けているものの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

中ア 三ノ沢岳、宝剣岳へ登ってきました

8月19日(土)、中央アルプスの三ノ沢岳と宝剣岳へ登ってきた。千畳敷まではバスとロープウェイ利用のラクチン登山だったが、三ノ沢岳はガスの中ではあったものの入山者が極端に少なく、山頂付近にはお花畑があってまだ色んな花が咲いていたりして静かで楽しい山歩となった。30云年ぶりの宝剣岳は垂直の岸壁に久しぶりに緊張した。当初は木曽駒も回るつもりで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

北海道へ行ってきました(2)

<<(1)から続き>> 7月20日(木) 190km走行 昨夜は美瑛の道の駅蔵の丘で車中泊した。明方3時頃雨が降り出し、どうなることかと心配したが4時頃には止んでくれた。 5時に道の駅を出て6時前に登山口の十勝岳温泉に到着、既に幾つかのパーティーが出発している。 6:18 1266m 富良野岳登山口  入山届のノートに記…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

北海道へ行ってきました(1)

7月13日にキャンピングカーで家を出て北海道へ向かい、23日に帰宅しました。 30℃超えから10数℃までの大きな気温変化に急な雨や霧と気象に翻弄される中で、札幌在住の長男ファミリー達とのキャンプに帯広のガーデン巡り、富良野岳の山歩を楽しんできました。   富良野岳山頂 この時だけガスが少なくなった 毎年のように北海道へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年初の山歩で白草山へ

6月16日(金)、今年初の山歩きを下呂の白草山で楽しんできました。   白草山山頂   GPSログ    前夜、昔勤めていた会社のスキー仲間の集いがあり、久し振りに名古屋駅へ出かけて駅前の変貌振りに驚かされた。参加者は20数名、ジイサンばかりだが、皆さん昔に帰って、話も酒も弾んだ。 5月末で今季の山スキーを…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

山スキー仲間と白草山へ

今日(10月29日)は山スキー仲間と下呂の白草山へ登ってきた。強風が吹いていて寒かったが、寒い日がやってくるのか心配するほどの残暑だった今年も寒さがやって来てくれて安堵! 山頂の笹原でビーコン遊びもしてきた。   強風下の白草山山頂にて   GPSログ    メンバー:kameさん、okajiroさん、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

恵那山へ登ってきました

10月22日(土)恵那山へ広河原登山口から登ってきました。旭岳以来ほぼ1ヶ月ぶりの山歩き、紅葉はあまりパッとしなかったものの来る山スキーシーズンに向けてのいいトレーニングになりました。   恵那山山頂標識   GPSログ 10月は運動会等諸々の町内会の用事があってお山はご無沙汰していたが、ようやくチャンス到…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

旭岳の記録

9月19日の旭岳山歩の記録です。 今回の北海道旅行に際し、家内から日本一早いと云われる旭岳の紅葉をぜひ見たいという要望があり行程に組み入れることにした。ただし、今回は孫2号の付き添いも兼ねるので登山用具はあらかじめ札幌の長男宅へ宅急便で送っておくことにした。また、雨降りの中を登るほどの根性もないので19日が悪天なら20日に登ることとし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

北海道へ行ってきました

9月15日から21日にかけ、北海道へ行ってきました。 孫1号ファミリーに会うこと、孫2号の初飛行機搭乗、私の古希祝い、旭岳登山、、沢山の目的を持っての北海道旅行でした。   古希のお祝いをしてもらいました 9月15日(木) 中部国際空港で孫2号ファミリーと待ち合わせ、一緒に17時半発の飛行機で札幌(新千歳)空港へ向か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小秀山へ登ってきました

9月3日(土)、裏木曽の小秀山(1981.7m、200名山)へ二の谷口から登り、三の谷口へ下るルートで登ってきました。 前半は滝巡り、急登と変化に富んだものの、後半は単調な下りのみという山歩だったが、山歩にしては距離も累積高度も結構きつかった。   小秀山山頂   GPSログ 久し振りの山歩き、久し振りの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

御嶽摩利支天、継子岳へ登ってきました

7月18日海の日に御岳ロープウェイを利用して金剛堂、二ノ池、摩利支天、飛騨山頂、継子岳、四ノ池を経て三の池からトラバース道経由で御岳北部を周回してきた。この日剣が峰方面を東と北の両方向から眺めたが噴煙は特に見られなかった 今日は快晴の高山帯歩きを久しぶりに堪能できたが、疲れた!   摩利支天山頂から剣が峰を望む   G…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

水後山経由大日岳

今日は以前勤めていた会社の山岳部の部員ANDさん、CHAさん、UMEさんに同行させて頂き、奥美濃ウイングヒルズ白鳥の満天の湯から水後山、鎌ヶ峰を経て大日岳へ登ってきました。愛知県山岳連盟の重鎮をはじめとして皆さん本格的な岳人ばかり、山ノボラーレベルの身としては不安もありましたが、色々お気遣い頂き楽しい山行となりました。   大日岳…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

恵那山へ神坂峠からリハビリ山歩

10月24日(土)、恵那山へ神坂峠からリハビリ山歩してきた。     恵那山山頂部(相変わらず登山者が多い)     GPSログ 昨年の10月25日にも同じコースを単独で登っているので怪我からの復帰状況を確認できるかもと考え、単独で出かけた。 結果は  登り(登山口から山頂まで)   昨年 3時間40分 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more