テーマ:山スキー

スキー準備はできたものの、、

既にアチコチから雪便りが届いている。 しかし、先月から仕事面で厄介なプロジェクトに巻き込まれ自由になる時間が大幅に減ってしまった。更に11月に入って直ぐ、ランニング中に左踝周辺に傷みが出て、これが引いたり出たり、、 モチベーションがあまり上がってこない自分にむち打って、キャンピングカーのタイヤをスタッドレスに交換し、スキー用具も積み…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

針ノ木岳山頂から滑ってきました

5月28日(日)、快晴の針ノ木岳へ登り、山頂下から滑ってきました。 疲れたが大満足な山行となりました。これで心置きなく板納ができます。   針ノ木岳山頂   GPSログ 当初は20日(土)の木曽駒滑走で今シーズンの板納にしようと思っていたが、少し物足りない。そんな折、安曇野マジコン隊の針ノ木岳滑走レポがあった…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

木曽駒山頂から滑ってきました

5月20日(土)、快晴の木曽駒へ登り、滑ってきました。滑走する先が見えず、登り返したりして大変だったが千畳敷への急斜面滑走は大満足だった。   木曽駒山頂   GPSログ 木曽駒はこれまでに夏や秋に5~6回は山頂を踏んでいるものの、雪のシーズンは40年以上前にゲレンデスキーを担いでカールの中だけを滑ったことがあ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

乗鞍剣ヶ峰楽チン滑走

3日の火打山に続き、4日は春山バスで位ヶ原山荘まで楽チンし、ここから乗鞍剣ヶ峰へ向かい、山頂から三本滝まで滑走してきた。好天のゴールデンウィーク中日ということもあってか中々の賑わいだった。 今日も足回りは超軽量板だったが、登りは本当に楽で、多分バス組トップの山頂到着、下山だったと思う。   今日の相棒、剣ヶ峰にて   …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

火打山、乗鞍剣ヶ峰とダブルで楽しんで来ました

ゴールデンウィーク前半は家庭サービスやお付き合いゴルフで終わり、後半に入り、3日に火打山、そして4日に春山バス利用の楽チンコースで乗鞍剣ヶ峰滑走を楽しんできた。 先ずは火打山のレポートです。   火打山頂のオジサン、オジイサン隊   GPSログ 7年ぶりの火打山、前回は12曲がり、高谷池ヒュッテを経て山頂へ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

乗鞍剣ヶ峰から滑ってきました

4月22日(土)、乗鞍剣ヶ峰(3026m)までスキーで登り、滑ってきた。肩の小屋から上は固くて少し緊張した。 前回、クライミングサポート2段目の高さ不足を感じたTLTスーパーライト2.0だが、弄りまわしていて気のついたことがあり、今回試してみたところ、メーカの紹介文では2段階となっていたが、実質4段階(詳細は別途報告します)まで使えそ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

乗鞍で新アイテム試乗

昨日(14日金曜日)、ディナフィット・ナンガパルバット+TLTスーパーライト2.0の超軽量山スキー用具を乗鞍で試してきた。位ヶ原では強風吹き荒れて、時折雪も舞い飛んでくる状態、大雪渓下のトイレ小屋で戦意喪失し、滑り下りてきた。新しい道具については一部気になるところもあったが、軽い分だけ登りは随分楽になったようみ感ずる。   本日の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

またまた物欲!

昨年、古希を迎えた時、手持ちの道具を使い終えた時が山スキーも卒業(?)する時期と自分に言い聞かせたはずなのに、性懲りもなく手を出してしまった。残雪期用の全重量1.24kg(片側)の超軽量山スキー用具1式だ。   超軽量スキー 3月末に定期総会、そして先週末までに新しい役員さんへの引継ぎや旧役員仲間とのご苦労さん会など町内…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

乗鞍へ、寒かった!

3月24日(金)、以前勤めていた会社の山岳部OB2名と乗鞍へ山スキーに行ってきた。   今日はここで撤退 (寒かった!) 昨年5月に大日岳へ連れて行ってもらった山岳部のOBのCHAさん、UMEさんから、今度は山スキーに連れて行ってという話があって、この日に手っ取り早い乗鞍へ出かけることにした。 私は前夜23時にMt…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

又も乗鞍冨士見沢

快晴の3月11日(土)、乗鞍冨士見沢を滑ってきました。   滑り台トップにて      GPSログ 降雪から晴れ、好条件が揃いそうな予報の出ているこの週末だったが、山スキー仲間はそれぞれ予定があって出撃するなら単独行となる。現在の我が家のルールでは単独行なら行く先は自動的に乗鞍となる。 と云う訳で今回も前夜22…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

第3尾根から大崩山へ、下山は平湯キャンプ場へ

絶好の山スキー日和となった3月4日(土)、久手牧場から第3尾根を登って大崩山山頂に立ち、下山は大崩山北東面を経て平湯キャンプ場へ滑り下りた。   大崩山頂にて   GPSログ 参加者は翌5日にはハーフマラソンに出場する予定なのにこの好条件は見逃せないというkameさん、前日3日には乗鞍位ヶ原まで登ってきたという…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

輝山と平湯温泉スキー

2月10日、11日は以前勤めていた会社のスキー仲間との恒例の温泉スキー旅、その前日の9日に久し振りに輝山へ登り滑ってきた。9日の輝山は下部の南面は10cmほど下にクラスト層があり底突きしたが、10日以降の降雪で解消されたのでは?   輝山山頂の木   GPSログ 今年も恒例の昔のスキー仲間との「温泉とスキーを楽…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

The day 乗鞍冨士見沢

28日(土)乗鞍冨士見沢で深雪滑降を楽しんできた。単独行のつもりが安曇野マジコン隊、山梨Tnkさん、okajiroさんとの思わぬコラボが実現、真っ青な空のもと素晴らしい1日となりました。   乗鞍剣ヶ峰を背に滑り台トップにて   GPSログ この週末は仲間との都合が合わず行くならば単独行、「単独行=好天の乗鞍」…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

豪雪の大崩山

1月21日(土)、豪雪の大崩山へ登ってきました。結構雪が降っていて視界も悪く、しかも予想以上の積雪量でやや重め、山頂は難しいかなと内心思いながらの出発でしたが、途中合流のお二人を加え3.3人で回したラッセルのおかげで山頂に届くことができました。3人に感謝です!   大崩山頂の3人の強力ラッセルマン(滑りも強かった)   …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

栂池天狗原まで

1月7日、今シーズン初の山スキーとして白馬乗鞍狙いでkameさん、okajiroさんの3人で行ってきました。しかし、天狗原直前で体調がおかしくなり、自分は残念ながら天狗原で脱落、それでも天狗原下のエリアで深雪の浮遊感を十分楽しむことができました。 そして帰路、キャンピングカーのオートマオイルが漏れだして走行不能となり、車を置いて恵那か…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

乗鞍岳春山バスでザラメ雪滑走堪能

4月23日、この日から運行を開始した乗鞍岳春山バスを使って位ヶ原山荘まで入り、ここからシールで乗鞍剣ヶ峰山頂まで楽チン登高、maoyukiさんとTOKIO軍団にご一緒させて頂き、剣ヶ峰東面斜面を主体に素晴らしい大斜面でのザラメ雪滑走を堪能して来た。 ツアーコースの雪は何とかカモシカゲレンデトップまで繋がっていたが、黄金週間まで後1週間…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

久し振りの山スキーは乗鞍大日岳狙い(途中挫折)

久し振りの山スキー、20日(日)乗鞍の大日岳(奥の院)を目指しましたが2798m地点で悲しいかな力尽き、逃げ帰ってきました。(同行のkameさんは登頂しました)    前川本谷源頭部を滑る(kameさん提供)    GPSログ 3月に入ってから風邪を拗らせたり、家内がインフルエンザに罹ったりとお山には無縁の状態…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大崩山とほおの木平スキー場

2月11日は最高の条件のもと大崩山で山スキーを楽しみ、翌12日は昔のスキー仲間達と楽しい時間を過ごしてきました。   大崩山山頂からの北ア中心部 (笠ヶ岳から槍、穂高、焼岳、眼下には平湯温泉も)      GPSログ 2月11日(木)(建国記念日) 寡雪の今季、ようやく絶好の条件が揃いそう、猫岳は多分ガリガリ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

乗鞍、位ヶ原で敗退

1月23日(土)、Mt乗鞍スノーリゾート トップからツアーコース登り始めたが位ヶ原急斜面を登りきった所で敢え無く敗退、時間も早かったので帰路は平湯を経由して様子を見てきました。     今日はここまで     GPSログ 位ヶ原急斜面を登りきったところで予報どおり吹雪状態になり、ここで登るのをやめた。位ヶ原急斜…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今期初山スキーは白馬乗鞍のディープパウダ

1月9日、今シーズン初の、そして昨年1月以来1年ぶりとなる山スキーを白馬乗鞍で楽しんで来ました。     白乗山頂     GPSログ 悲しいほどの寡雪の今シーズン、中々山スキーエリアへ入れなかったが、この週末は白馬方面である程度の降雪が期待できそうという予報が出た。早速kamaeさんと連絡をとり栂池スキー場ト…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

新春初行事は平湯温泉で湯治?

遅ればせながら新年おめでとうございます。 本年もどうぞ宜しくお願い致します。     迎春 さて、悲しいほどの寡雪のこの冬、それなりの覚悟で挑めば活動できるエリアもあるのでしょうが、色々制約が多くなったジイサンにとってはそれも高嶺の花、どうせ山スキーエリアへ入れないのなら温泉旅行にでも行こうかと云うことになり、老夫婦で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

山スキーモードに形態変更したものの!

毎年11月中旬にはキャンピングカーに積み込む装備を山歩きモードから山スキーモードへ形態変更しています。 今年もその切替えを今日完了しました。そしてタイヤもスタッドレスに入れ替えました。 しか~し、、、  雪がない!!     スキー 右から (重量は片側)  ・アルマダJJ 175cm 126/136/115/132/…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新ブーツ(スコット・コスモス)でマイアを滑る

ここ3シーズン兼用靴としてスカルパ・マエストラーレ25.5cmを使ってきたが、色々考えるところがあって、以前使っていたガルモントの兼用靴を履きたくなった。 ネットで調べると、ガルモントは既にATブーツの生産を止めてしまっていて、ブーツの型はスコットというメーカに引き継がれたらしい。色々検討してスコット・コスモスの2013/14年モ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

奥美濃の水後山へ行ってきました

1月10日(土)、奥美濃のウィングヒルズ白鳥スノーリゾートのゴンドラ降り場から水後山(すいごやま)へ登り、水後川沿いに糸徹白(いとしろ)集落まで滑り降りてきました。     1230m付近から振り返る          (中央が水後山、左端は1543mピーク)     GPSログ 今年最初の山スキーはどこにしよ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

平湯キャンプ場から大崩山へ

27日(土)、平湯キャンプ場から大崩山の6番標識まで登り深雪を滑ってきました。このコースは滑走を楽しめる部分が予想以上に多く、いつか条件のいい時に第3尾根から登って、こちらに滑り降りてみたいと思います。     6番標識(本日の折り返し地点)     GPSログ 大崩山は愛知県から比較的近く、かつ良い雪に恵まれ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

快晴の乗鞍で遊び、荒天の大崩山で山スキー

快晴の12月19日(金)はプレオープン中のMt.乗鞍スノーリゾートで遊び、20日(土)は天気が崩れだした大崩山で今シーズン初の山スキーを堪能してきました。     大崩山山頂にて(kameさん提供)     GPSログ 強烈な寒気で山には雪がどっさり、しかも19日(金)は快晴の予報、しかしこの日予定していた仲間…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ようやく初滑り

5日(金)はチャオ御岳スノーリゾートで、6日(土)はオープン前のマウント乗鞍スノーリゾートのカモシカゲレンデで今シーズンの初滑りを楽しんで来ました。 しかし、疲れた!(使いたくない言葉ですが「寄る年波」を痛感させられた1日でもありました)     カモシカゲレンデのシュプール 暖かい日が多く中々山に雪が積もらない、どこ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ようやく準備完了

高いお山で初滑りを済ませたという報告もボツボツ聞こえてくる。そんな中、色々外せない用事等があって焦り気味。そして今日、ようやくキャンピングカーに山スキー用具を積み込み、タイヤもスタッドレスに換えて雪山山行の準備を終えることができた。 しかし、まだお山はやや雪不足の様、どうやら初滑りは次の週末辺りになりそうだ。     今シーズン…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ラストスキーは富士山で

24日(土)、アラ環2人、アラ古希1人のジイさん3人組で富士宮口からスキーを背負って登り、富士宮口10合目頂上富士館前に荷物をデポ、剣ヶ峰を空身で往復してから頂上富士館と三島岳の間からドロップインし、途中で2回スキーを脱いだものの5合目駐車場横まで滑走してきました。 今日は晴天に恵まれた週末ということもあって大勢の登山者や山スキーヤー…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

乗鞍大日岳(奥の院)から滑ってきました

19日、絶好のコンディションの下、懸案だった乗鞍剣ヶ峰(3026m)の隣にある大日岳(3014m、奥の院とも呼ばれる)に登り滑り降りてきました。これで3000m超のピークは南アの農鳥岳、西農鳥岳、そして北アのジャンダルムを残すのみとなりました。当初白川郷の野谷荘司山の予定でしたが、登り口のあまりの融雪の進み具合に驚き急遽乗鞍へ転進しての…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more