御在所岳でアカヤシオを見てきました

5月最初の山行は、アカヤシオにつられて鈴鹿山脈の御在所岳へ家内と登ってきました。アカヤシオは山頂近くが綺麗で、標高1000mより下では終わっていました。

    アカヤシオ(遠景は鎌ヶ岳)
画像


    GPSログ
画像


ゴールデンウィークは孫達と穏やかに過ごしたので、ボツボツお山へ出かけたい。。。最初は乗鞍へでも春山バスを使って安直に登り滑ってこようかなどと考えていたが、仲間の都合が合わなかったことと、偶々家内が御在所岳のアカヤシオがもうすぐ終わりという新聞記事に目を止めて見に行きたいと言うので、急遽こちらへ行くことにした。

ゴールデンウィークの翌週だから混んではいないだろうと軽く考えて7時に鈴鹿スカイラインへ入ると既に路肩駐車の車があってビックリ、中道登山道入口から800mばかり下の駐車場に辛うじて駐車することができた。

7:37 563m 中道登山口 
10:05 1184m 富士見岩展望台
10:29/11:13 1212m 御在所岳山頂
11:25 1161m 一ノ谷新道下山口
13:23 564m 一ノ谷新道登口

<沿面距離:8.6km、累積高度:±1002m> 

昨年10月以来半年振りの山歩きとなる家内のペースに合わせ、のんびり山歩きを楽しんできた。御在所岳(地図では御在所山となっている)は標高こそ1212mと高くはないが、急登が多くちょっとした岩場もあったりして変化に富んだ中々いい山である。最近はヒルが多いと聞くが、今回はまだ時期的にお目にかかることはなかった。
お目当てのアカヤシオは標高1000m辺りから上がまだ真っ盛りだった。裏道登山道を挟んだ対面の尾根はまるで山桜がポツポツと咲いたように見えた。
山頂はロープウェイで登ってきた観光客と登山者で混みあっていた。

    朝の駐車場
画像


    中道登山口(登山届けポストもあります)
画像


    五合目(御在所岳山頂が見える)
画像


    地蔵岩(40年前と全く変わっていない。よく落ちないものだ)
画像


    山頂部とロープウェイと飛行機雲
画像


    アカヤシオにも色んな色がある
画像


    ピンクのアカヤシオと奇岩(1)
画像


    ピンクのアカヤシオと奇岩(2)
画像


    ピンクのアカヤシオと岸壁
画像


    ピンクのアカヤシオとピンクの旅客機(富士ドリームエアライン)
画像


    御在所岳山頂
画像

この記事へのコメント

kame
2014年05月13日 18:42
奥様と一緒に山に出掛けられる事が良いですね。うちの嫁さんを誘うと、そもそもハイキング以下で、服が無い、靴が無いと注文をつけ、格好が山ガールでないと行かないと言ってます。
okajiro
2014年05月13日 19:11
奥様と山登り羨ましい限りです。GWの山では色々ニュースになっていましたが !の滑走を楽しみにしています。アイゼン&ピッケルは揃えました。よろしくお願いします
ファントム
2014年05月13日 21:24
kameさん
コメントありがとうございます。
たまにはかみさん孝行もしておかなくてはと出かけました。ただペースがあまりにも違いすぎるのでお互いに疲れます。
kameさんもこの際山ガールウェア1式プレゼントされて奥様を山仲間に引き込んでみてはいかがでしょうか?
ファントム
2014年05月13日 21:27
okajiroさん
コメントありがとうございます。
色々ゴマを擂っておかないと肝心なときに出かけられないと困りますので、、
富士山頂の気温もようやく上がってきたようですね。

この記事へのトラックバック